"で" な日々(2004年4月中旬)

2004,4,20,tu

20-1Libretto L1

2.6.5 で音がでない。 2.6.4 では問題ないので、/proc 以下などを比較してみるが、 irq や読み込まれている module など違いは見当たらない。

で、source を見てみるが、 変更点は、

diff -Nru a/sound/pci/ali5451/ali5451.c b/sound/pci/ali5451/ali5451.c
--- a/sound/pci/ali5451/ali5451.c       Sat Apr  3 19:38:55 2004
+++ b/sound/pci/ali5451/ali5451.c       Sat Apr  3 19:38:55 2004
@@ -1742,7 +1742,8 @@
        snd_pcm_set_ops(pcm, SNDRV_PCM_STREAM_PLAYBACK, &snd_ali_playback_ops);
        snd_pcm_set_ops(pcm, SNDRV_PCM_STREAM_CAPTURE, &snd_ali_capture_ops);
 
-       snd_pcm_lib_preallocate_pci_pages_for_all(codec->pci, pcm, 64*1024, 128*1024);
+       snd_pcm_lib_preallocate_pages_for_all(pcm, SNDRV_DMA_TYPE_DEV,
+                                             snd_dma_pci_data(codec->pci), 64*1024, 128*1024);
 
        pcm->info_flags = 0;
        pcm->dev_subclass = SNDRV_PCM_SUBCLASS_GENERIC_MIX;
      

というのしかない。 この関数名の変更は他の module でも入っているので、 これは直接の問題ではないだろう。

それにしても何でこんな長い関数名を使うのだろうか。 こんなの絶対間違えると思うのだが。

20-2今日の dupload

latex-beamer 2.20-1。

2004,4,19,mo

19-1ToDo 管理

昨日の続き。 XEmacs で todoo-mode の todoo-insert-sub-item を実行させると、

Symbol's function definition is void: outline-font-lock-level
      

となってしまう。Emacs21 では問題ないので、 XEmacs21 の問題か。

というわけで、BTS。 Debian Bug report logs - #244681 emacs-goodies-el: todoo.el doesn't work at XEmacs21

19-2Libretto L1

Libretto L1 では、蓋を閉めた時にビープ音がなるが、 これを消すことはできないのだろうか。 Windows の東芝ユーティリティはそういうことができるようだ。

2004,4,18,su

18-1ToDo 管理

微妙に紙だけでは管理できなくなっていまして。 来月になればもう少しましになると思うのですが。

Emacs の todoo.el、前に見たときはそんなにいい感じはしなかったが、 実は結構いいような気がする。 各 item の subitem の表示、非表示を選択できたり、 item の順序を変更できたりするので、そこそこ使えそうな気がしてきた。

2004,4,17,sa

17-1Libretto L1

いつの間にか Libretto L1 で音がならなくなっていた。 カーネルを 2.6.4 にすると問題なく音がなるので、 カーネル 2.6.5 の問題のようだ。

モジュール snd_ali5451 は問題なくロードできているのだが、 音がちっともならない。

17-2今日の dupload

dvipng 1.0+0_1。 スポンサーとして。

2004,4,16,fr

16-1今日の BTS

Debian Bug report logs - #243548 latex-beamer: all examples don't work

13日の時点で最初の報告が届いていたようだが、 どうもメールが届いていないようだ。Web の表示もおかしいし。

結局、latex-beamer 2.11 は pgf 0.61 以上でないと いけないということなのか。

2004,4,15,th

15-1PRIME の辞書

PRIME の辞書は何に由来しているのだろうか。 なんとなく工学系の用語がたくさん入っているような気がする。

2004,4,14,we

14-1kinput2-ruby

kinput2 から PRIME を使えるようにしたもので kinput2-ruby というものがあるようだ。 まだ試していないが、現状の uim-prime が使えないので、 これが使えるといいのだが。

[prime-dev:4] kinput2-ruby

2004,4,13,tu

13-1Ghostscript

Upstream のリリースは、もう結構前になるが、 sid に GNU Ghostscript の 8.01 が入った。 このバージョンって、日本語の True Type フォント使えたっけ。

Re: Next GPL Ghostscriptの記述に従えば、無理なようだ。 実際に /etc/gs-gpl 以下のファイルをいじってみたが、できなかった。

13-2prime-el

prime-el で PRIME のモードになった時、 標準ではカーソルの色がピンクになる。 これは背景が灰色の XEmacs を使っているとちょっと見にくい。

設定しているのが、prime-cursor-color だということは すぐに分かったが、 ~/.prime/Custom_prime-el.el で設定すべきだというのが すぐには分からなかった。

でも、モードによって色が変わるのはいいかも。

2004,4,12,mo

12-1今日の dupload

preview-latex 0.8.1-1。

一年以上ぶりに New Upstream Release が出た。 0.8 が出たのでいろいろテストしていたら、次の 0.8.1 が出た。 心なしか処理が速くなったような。

2004,4,11,su

11-1PRIME

PRIME って良さそう。XEmacs 上で prime-el を使う分には 問題なさそうだが、X 上で使うにはまだ大分問題が多そう。

X 上で PRIME を使うためには実質的に uim を使うという 選択肢しかないようだが、 uim は開発中であるためか、ドキュメントがほとんどない。

など常用するには大分問題が多い。 当分、X 上では kinput2 かな。


日記のページ トップページ

ohura@netfort.gr.jp(OHURA Makoto)

Copyright(C) 2000-2004 OHURA Makoto. All Rights Reserved.
$Id: 200404-2.html 1014 2004-05-25 15:41:58Z mohura $